顕在ニーズマーケットはレッドオーシャン

これからビジネスを行う上で、レッドオーシャンにだけは飛び込んではいけません。

 

保険の来店型ショップ、女性向けセミナー、テレマーケティング。みんなレッドオーシャンです。

 

今から参入しても疲弊して、撤退することが目に見えています。

 

これらは大手が席巻します。

 

大手の資本力と勝負するのは戦略として間違っています。

 

 

それよりは、大手ができないこと、大手がかけない手間をかけること、大手が相手に
しないところで勝負することによってビジネスを立ち上げていくのが正しい戦略といえます。

 

もしくは大手と組んでマーケットを共同開拓していくのもありでしょう。

 

 

 

スポンサードリンク

 

もう少し詳しく考えていきましょう。

 

顕在ニーズマーケットとは、すでに商品に対するニーズがある人を対象にしていきます。当然売りやすいのです。

 

 

それ故に競争も激しく、多くの情報が氾濫するために顧客もそれなりの情報を持つことになります。

 

ここにビジネスとして難しくなる要因があります。

 

 

見込み客が情報を持てば持つほど初心者ではなくなり、あなたのレベルも問われることになります。

 

 

つまり、仕組化できにくくなっていくのです。

 

 

さらにそうなってくると、比較にさらされるようになります。
一番わかりやすいのは価格です。

 

 

どちらが安いかだけで選択されてしまいます。
それを売り手がより強く意識してしまうため、安くしないと売れないと考えだしていきます。

 

 

こんなマーケットに、より安さを売りにでていくのは無謀以外のなにものでもありません。

 

今より安くするためには、一定のモノは人を介在させないで売る方法を考え抜いたほうがよっぽど稼げるでしょう。

 

 

今、安くてよいものが当たり前になってきています。
安いからと言って手を抜くと、一瞬で選ばれなくなってしまいます。

 

厳しい世界です。

 

 

では、この日本に本当は儲かるんだけどまだだれも手を付けてないマーケットなど、あるのでしょうか?

 

 

答えはあります。

 

 

まだその商品を知らないし、欲しいと思ってない層です。
こんなのは山ほどあると思います。

 

問題は、ここからどうやってニーズを顕在化させるかという技術の話になってきます。

 

 

あなたがすでに大量の人を集めることができるのであれば、ビジネスは簡単です。
一定の技術を使えば何でも売ることができるでしょう。

 

 

でもあなたに人を集めることができないなら、最優先でこの力をつけなければなりません。

 

 

人を集めることができるというのは、

 

・あなたのことを知っていて

 

・あなたの話に信頼をおいている

 

・あなたの呼びかけで行動を起こす

 

 

ということになります。

 

 

もう少し詳しく考えてみます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

あなたのことを、多くの人に知ってもらうのに最強最適なツールは、言うまでもなくネットです。

 

HPはありますか?
ブログやSNSはどうでしょうか?

 

もしなければ、ビジネスとしての利用を真剣に考えなければいけません。

 

 

あなたの話に信頼をおいている状況を作り出すためにはどうすればいいでしょうか?

 

それはもちろん、困ったときにあなたの情報を頼りにしている、いつもあなたが発信する情報の質の高さに感心しているなどの状況をつくらなければなりません。

 

 

HPやブログ、SNS、メルマガやレポート等でしょう。

 

 

常に役に立つ情報を無料で渡し続けることで、あなたを見る目が作られていきます。

 

 

そして、あなたの呼びかけで行動を起こす。です。

 

 

あなたがどんなに優秀でも、あなたの言葉で人が動かなければ何も始まりません。
メルマガや動画、チラシ、広告、電話など、あらゆる方法が考えられます。

 

 

人を集めることができる会社、FPはこれをやっています。
この技術があれば、潜在マーケットが自分のものになります。

 

ここは完全なブルーオーシャンです。

 

 

手間と時間は確実にかかります。大変です。
でもレッドオーシャンで疲弊することを考えればトライする価値はあります。

 

 

ここをやる一握りがこれから勝つことは間違いありません。
今、レッドオーシャンで勝負している人も今から意識しておいてください。

 

集客の知恵と技術こそ、ブルーオーシャンを手にする唯一の手段です。

 

メルマガ登録『法人保険実践講座』 




即実践可能

「経営者が思わず前のめりになるアプローチ 完全シナリオ」プレゼント中

スポンサードリンク