平成29年確定申告

借りやすい決算書とは?

決算書を作成していく実務においては、どうしても処理のしやすさが優先されがちです。

 

そうするとどうなるか?

 

最終の計算結果、特に税金だけあっていればよいという決算書ができあがります。
一方、格付けにおいて重要視される指標を意識した決算書。

 

銀行から見て、どちらの決算書にお金を貸しやすいでしょうか?

 

一目瞭然なのです。

 

経営指標をよくするために最大の努力がされた決算書というのは、もちろん事実に基づいて適正に処理されたものです。
ただし、勘定科目やどちらでも処理できるものの選択において、借りられない決算書とことなるものを使っているということです。

 

この意識の差こそ、借りたいときに借りられるためのリスクマネジメントといえます。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

メルマガ登録『法人保険実践講座』 




即実践可能

「経営者が思わず前のめりになるアプローチ 完全シナリオ」プレゼント中

スポンサードリンク