平成29年確定申告

リストを集めるには?

ビジネスをうまく回していくためには、”リスト”を構築し、それを軸に何度もセールスをかけていくことがポイントであることは理解できたと思います。

 

では、このリストはどうすれば集まるのかを考えていきます。

 

リストとは個人情報です。
業種によって必要なデータは違います。

 

飲食業であれば、

 

・名前

 

・メールアドレス

 

・誕生日

 

・住所

 

でしょう。

 

 

住所があればDMを送ることができますし(コストはかかりますが)、誕生日を知っていれば特別招待をかけることもできます。

 

そしてメールアドレスがあれば、ほぼコストをかけずに何度でもクーポンを送ることができます。

 

 

ではFPの場合は何になるか。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

・名前

 

・メールアドレス

 

・住所

 

・生年月日

 

・誕生日

 

・家族構成

 

・勤め先

 

など

 

 

数が多いとハードルが上がります。
あなたへの期待値=情報開示量だと思ってください。

 

でも、最初は名前とメールアドレスで十分です。
その他は、信頼構築に伴い、アンケートなども使いながら蓄積していけばよいでしょう。

 

 

 

どうやったら名前とメールアドレスを集められるか?

 

身近な企業が、どのように新しい顧客を獲得しているかを改めて振り返ってみましょう。

 

 

 

・スポーツクラブ

 

無料体験を募り、何度か足を運ばせる。

 

健康診断を実施し、体力や体脂肪率などを認識させる。

 

それにあったプログラムの提供と最適な器具の使い方を説明して体験させる。

 

 

・小売業

 

オープニングセールを大幅値引きで行う。

 

来た顧客にメリットのある会員カードの提示でリスト取り。

 

 

 

・飲食業

 

メールアドレス登録ではずれなしのくじ引き⇒本日の会計を割引

 

 

 

アドレスを取るために、様々な特典を用意しているのは共通しています。
そして、無料であることも同じです。

 

コストをかけてでも入手したリストに、これから継続的にセールスをかけることによって回収していくモデルです。

 

そして、大切な要素があります。

 

 

・嫌な情報を押し付けられる心配がないこと

 

・いつでも解除できること

 

 

これが土台にあります。
この土台があって、さらにお得感によりリストを構築しようとしているわけです。

 

このように、身近な企業からも学ぶことができるわけです。

 

 

 

具体的には?

 

見てきたように、見込み客が個人情報を提供してもいいと思えるためには

 

 

・無料(格安)

 

・特典

 

・安心感、信頼感

 

・いつでも解除可能

 

 

という条件が必要でした。

 

FPが”リスト”という見込み客のプールを作るためにも、この条件は外せません。

 

 

・メルマガは無料にします。

 

・いつでも解除可能にします。

 

 

これはその通りにします。
それ以外は、普通の企業と同じではいけません。

 

より、気を使い、頭を働かせ、努力が必要です。

 

 

 

安心感、信頼感

 

 

事業の実態がわかりづらいFPは、ここに相当の力を入れなければなりません。

 

事務所の様子、HPやブログ等での発信内容、セミナーや講演、出版など、ありとあらゆる角度から”役に立つ”存在であることをわかってもらえるようにします。

 

特にHPは重要です。
別のところで書きますが、HPはほぼ顔です。

 

ここに書いてあることを読み込んでもらうことで、あなたを専門家として信頼し、将来会った瞬間の関係性を構築できるような内容でないと意味がないのです。

 

いくら専門家です。お任せ下さい。などと並び立てても全く意味がないことに気付かなければいけません。

 

ここの部分の努力が圧倒的に足りないFPが多いのです。
他にくらべて安心や信頼感が得られにくい前提でスタートして考えなければなりません。

 

 

 

特典

 

その上で特典を考えるわけですが、ここでも注意です。

 

ほぼ無料級の特典ではリストを得られません。
5人10人のためのメルマガなど、ビジネスになりません。

 

3ケタ4ケタのリストを構築しなければならないのです。

 

そのためには、”圧倒的なベネフィット”が必要です。
超有料級の情報です。

 

FPは自分の持つノウハウや情報をPDFの小冊子にすることで、コストをかけずに特典を生み出すことができます。

 

ここに最大の力を注ぎます。

 

 

出し惜しみなどいりません。
すべて出し切って、超有料級のノウハウ集を作るわけです。
無料で出すのが惜しくなるくらいの完成度を目指してください。

 

そして、惜しむことなく無料で提供します。
”最高の無料”が必要なのです。

 

ここまでしてようやく、リスト構築できる可能性が高まるといえます。

 

この基本をしっかりと認識して下さい。
ただ”役に立つ情報をお届けします”といっても誰も登録してくれないのです。

 

 

メルマガの効果を最大にするためのノウハウ全貌はこちらへ

 

 

スポンサードリンク

 

 

メルマガ登録『法人保険実践講座』 




即実践可能

「経営者が思わず前のめりになるアプローチ 完全シナリオ」プレゼント中

スポンサードリンク