証券分析,法人保険

土台となるホームページは必ず必要

 

ホームページが大事といわれて久しいですが、いまだにHPを持っていない企業も多数あります。

 

 

・困っていない

 

・効果が得られるかどうかわからない

 

・どうせだれも見ない

 

 

作らないにはいろいろな理由があると思いますが、これからの時代、致命傷になるでしょう。

 

 

だからといって、タダ作ればいいというわけではありません。
よく、ホームページを作る=きれいなHPを業者に頼んで作ってもらい、それで満足。

 

こういうケースが非常に多いのが実態です。
ホームページを作るのが目的になってしまっているからです。

 

 

まさに、目的と手段の履き違えであり、作っただけでは何の意味もないことは肝に銘じてください。

スポンサードリンク

 

 

では、ホームページは何のために作るのか?

 

 

これは、集客のための装置の一つにすぎないということです。
もっというと、ターゲットをできるだけ多く集めるための囲いだと思ってください。

 

 

網を使った漁をイメージしてください。
撒き餌をして、網を張っておいて、時間をおいて網にかかった魚を一気に引き上げるわけです。

 

 

ホームページは網であり、撒き餌はコンテンツです。
そもそも網がなければ漁はできません。

 

これは論外です。

 

 

でも撒き餌もなく、網だけ張っても何も取れないわけです。
見た目は綺麗だけど、中身が何にもない残念なサイトはこのことが理解できていないのです。

 

 

ホームページ制作会社は、ホームページを作る会社です。
コンテンツを作るのはあなた、人を集めるのもあなたなのです。

 

 

でき上がったホームページに人が全然集まらなくても、制作会社が自らの責務は果たしていると言えるのです。

 

 

 

 

 

ホームページは全世界に情報発信できるが

 

 

ホームページに載せた情報は、瞬時に全世界の人が見ることができます。
したがって、商圏を全世界にすることが、一個人にもできてしまうのです。

 

 

でも、だからといって集まるとは限りません。
撒き餌がまずそうなら全く集まりません。

 

やっと集まったとしても、集まってくる人がすべて見込み客なんてことはあり得ません。
その中から、食べたい魚にえさを食べてもらう必要があるわけです。

 

 

間口が広い分、そこからどうやって絞り込んでいくのか?
この戦略なしに、ホームページが機能することはないのです。

 

 

 

 

 

自分で作るか?誰に頼むか?

 

 

集客できるホームページを作る上では

 

・集客を勉強して自分で作る

 

・戦略を描ける業者にお願いする

 

 

繰り返しますが、ホームページ制作会社=集客ができる人ではありません。
それを見極める必要があります。

 

 

幸い今は便利な時代です。
様々なソフトが、ど素人でもHPを作ることを可能にしてくれています。

 

 

自分で作るメリットは

 

・細かいトライ&エラーがかけられる

 

 

これに尽きます。
作ってすぐ100%などはあり得ません。

 

動かしながらだんだん良いものにしていく。これが基本です。

 

 

デメリットは手間がかかることです。

 

記事を考えることはもちろん、0から作る必要があるためにいくらソフトがあるとはいっても、やはりそれなりの手間は当然かかります。

 

 

自分の本業ではないと割り切って、お金を払っていい業者にお願いすることはよい選択です。

 

でも、将来を見据えて最初手間がかかったとしても、自己投資と考えて自分で作ってみるのもよい選択です。

 

 

これは決めの問題です。

 

ちなみにこのサイトは、私がすべて自己運営しています。
私はサイトの知識など完全なる0でした。

 

 

ソフトを購入する投資(2万円以下だったと思います)だけで、ビジネスができるなら安いものだということと、情報発信をできるだけ自分のペースで行いたかったので、自分で作る道を選択しました。

 

 

ソフトはさまざまなものがありますが、現時点で最強なのはシリウスというソフトです。

 

直感的に操作方法がわかるので、ど素人でも簡単にホームページを作ることができます。
外注すれば2ケタはかかるところ、その1/10位の投資でできてしまいます。
↓↓

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

 
 
自分以外の力でコントロールされてしまうものはNG

 

 

ベースとなるサイトは、あなたの資産になります。
これは時間とともに価値を増していきます。

 

 

これが、自分の力以外である日突然消滅などとなっては困ります。
アメブロなどをイメージすればわかりますよね。

 

 

ある日突然サービス終了と言われれば資産を失うことになってしまいます。
フェイスブックもツイッターも同じです。

 

 

ベースになる資産は自分でコントロールできるものであることは最低条件といえます。

 

 

集客を始めるならこちらへ

 

 

法人プロも。これからの人も。 ありそうでなかった新サービス開始しました 


証券分析,法人保険,節税



メルマガ登録『法人保険実践講座』 




即実践可能

「経営者が思わず前のめりになるアプローチ 完全シナリオ」

プレゼント中

スポンサードリンク