平成29年確定申告

社会的証明

人間は、実に多様な行動で他人を模倣する行動をします。

 

他人が何を正しいと考えているかに基づいて、自分の判断基準を決めるのです。

 

これは、一般にそのようにしたほうが反対の行動をするよりも間違いが少なくなることを経験的に知っているからです。

 

 

例えば

 

・物を買う時

 

・寄付

 

・恐怖の逓減

 

 

などでみられます。

 

 

また、この社会的証明は

 

1.自分の判断が不確実な場合

 

2.類似性、つまり自分に似ている人の行動に従う

 

 

ケースで影響力を持ちます。

 

 

スポンサードリンク

 

この、社会的証明の影響力を使ったマーケティングはいたるところで見られます。

 

 

・物を買う時:口コミや販売ランキングなどをまず見ますね。

 

・寄付:みんなに協力してもらってますと言われて、断れますか?

 

・恐怖の逓減:赤信号、みんなで渡れば怖くない

 

・行列ができていると気になりませんか?あえて行列を作らせることも少なくありません。

 

・あの人も使っています。

 

・こんな私でもできた。

 

・CMに普通の人を使う

 

・○○部門売上No.1

 

・累計販売台数○○万台

 

 

 

多くの人(しかも多ければ多いほどいい)が使っている、支持されているということを伝えることであなたも応じたほうがいいですよとオファーできるわけです。

 

 

 

 

FPはどう活用できるか?

 

 

社会的証明を活用する方法はいろいろあります。

 

 

・サイトに実績を乗せる

 

・本を書く。自費出版ならハードルも高くありません。

 

・ソーシャルメディアで露出する

 

 

しかし、何といってもやはり

 

お客様の声の活用

 

が最強です。

 

 

顧客の悩みを集めること、そしてお客さんの声を集めることが重要です。

 

形のないサービスのよさを感じてもらうには、やはり既にサービスを受けた人の感想に勝るものはないでしょう。

 

 

これは多ければ多いほどよい。

 

 

 

そして、類似性を意識すれば、さまざまなタイプのお客様の声が必要になります。

 

自分と似た境遇の人があなたのサービスを受けて助かった、よかったという感想を見れば、自分に当てはめて考えるわけです。

 

 

そういう意味では、ペルソナをある程度分類したうえで掲載していく必要があります。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

お客様の声の注意点

 

 

 

信憑性をどう高めるかがポイントです。

 

読み手が「信じない」と思ったところに入れると大きな効果を発揮します。
したがって、「信じられる」工夫が必要です。

 

 

・顔写真つきで出す。

 

・パソコンの文字ではなく、自筆で出す。

 

 

もちろん許可が必要ですが、そのための投資は惜しんではいけません。

 

 

 

信頼できるお客様の声を真剣に集めることを考えましょう。
そして数は多ければ多いほどよいわけです。

 

 

さまざまな属性の顧客の声で、巾を広げておいて、多くの共感を呼び込みましょう。

 

 

 

 

ビジネスで成功するためには
 

 

なお、ビジネスで成功するためには、この社会的証明に従ってはいけません。
皆がやっていることをやって成功するわけはありません。

 

 

資産運用でもそうです。

 

皆が買いに行くときは天井であることが多いわけです。そして誰も買わないときこそ底であることも多いです。

 

 

皆がやっていることの逆をいく必要があるわけです。

 

 

選択に迷ったら困難な方を選択するという経営者の声をよく聞きます。
要は、”人とは違うことをする”ということです。

 

FPが知っておくべき心理学を学ぶなら→こちらへ

 

 

 

 

メルマガ登録『法人保険実践講座』 




即実践可能

「経営者が思わず前のめりになるアプローチ 完全シナリオ」プレゼント中

スポンサードリンク